エクネス株式会社を立ち上げてから、
コンサルティングって結局何をしてるの?
と、よく聞かれるので、
どんなことをしているのか
ブログにまとめておこうと思います。

イメージとしては

何かの依頼を受けて具体的な作業をする、
というよりは、事業課題のヒアリングなどを
もとにコンセプト自体の策定、
企画提案などを行います。

今はまだ模索段階ですが、
コンサルタントとして付加価値の高い
仕事をしていきたいと思っています。

他の人でもできることは積極的に
自動化や効率化するなどで減らし、
他の人や他社ができないことに集中していきます。

私や取締役の野口の経験のある
ところではWeb系、SEM系の事業ですが、
あまり業種を絞らずに経営全般の仕事を
させていただきたいと思っています。

具体的なコンサルティングの内容は?

コンサルティングの具体的な仕事は
以下の通りです。

方針策定

まずは経営、事業課題の理解を
するためにヒアリングを行います。

その上で、どういった方針(コンセプト)で
進めていくかをディスカッションしながら決めていきます。

企画

コンセプトが決まったら、次は
具体的にどう進めていくのかを決めます。

弊社で企画書を作成し、こちらも
ディスカッションをしながら企画を詰めていきます。

実行

企画がある程度まとまった段階で、
プロジェクト毎にメンバーを編成し実行していきます。

これらがみなさまの頭の中の
「コンサルティング」という言葉が
マッチするかはわかりませんが、
私達がやろうとしていることは、そういったことです。

プロの経営コンサルタントとして

まだまだ経験も少なく未熟な部分も
ありますが、コンサルティングの
プロとして関わっていく以上、

ちょっとした業務の改善というよりは、
大きく会社を変えたり、
世の中に貢献できるといえるレベルの
仕事をしていきたいとおもいます。

直近の動き

余談ですが、直近のエクネス株式会社の
動きとしては、現在さまざまな分野で
協力会社様を増やしていっております。

こういった協力会社様とのネットワークを
つくっていくことで、そのネットワーク強化に
よってお客様に提供できる情報や、アウトプットの価値が高まります。

最近気になっている分野は RPAです。
RPAとはRobotic Process Automationの略です。

ご存知の方も多いと思いますが、
近頃ニュースでもとりあげられることが増えました。

福井県内ではまだまだRPAの導入事例が
少ないようですが、エクネス株式会社は
各地の展示会などに参加し、最新の
RPAの情報を色々と収集しているところです。

中小企業も導入できるコストに
なってきましたので、PCの単純作業
事務が多く、大幅効率化をされたいと
いった悩みを抱えている会社様が
いらっしゃいましたら、
是非お声かけいただけると幸いです。

新規事業のコンサルもおこなっております

現在エクネス株式会社として取り組んで
いることの一つに、新規事業があります。

新規事業といっても、むやみやたらに事業を
立ち上げているのではなく、

社会の課題解決になるようなもの、
社会貢献性の高い事業、
世の中を変える可能性のある新規事業には、
積極的に取り組んでいきたい
と思っていますので、
新規事業を検討されている会社様はぜひお声かけください。

The following two tabs change content below.
平井 康之

平井 康之

エクネス株式会社 代表取締役。国立金沢大学 教育学部 数学科 卒業。金融機関入社、3年程個人、法人営業を経験。その後ソフト開発企業にて8年半WEBサイト制作及びWEBシステム開発部門のグループリーダーを経験。2018年3月 法人設立 現在に至る。登山を愛する元テニス部キャプテン。好きな山は、石川県の白山、富山県の立山、岐阜県の乗鞍岳など。