こんにちは。

エクネス株式会社の
代表を務めさせていただきます、平井康之です。

私の簡単なプロフィールは、
企業情報ページに記載させていただきましたので、
もしご興味がございましたら、そちらも合わせてご覧いただけますと幸いです。

本日、法人設立いたしました。
会社名は「エクネス株式会社」です。

会社名の成り立ちとしては、
世のため人のために貢献する会社でありたいという想いを込め、
企業の事業を拡大させる(=EXPAND BUSINESS)の略称で
「エクネス(EXNESS)」とネーミングしました。

何のために生きているのか、自分が生きているうちに
何をしたいのか、20代後半頃から考え出すようになりました。

それまではなんとなく一生懸命やるとか、その程度のことしか
考えていませんでしたが、いつからか残りの自分の人生はこのままでいいのかという漠然とした不安にとらわれるようになり、どうせ一度きりの人生なので、後悔したくないという想いが強くなっていきました。

以下、企業理念と基本方針とそれぞれに対する解説を記載します。

企業理念

「健全な企業活動の支援を通じ社会の発展に貢献するとともに、全従業員の物心両面の幸福を追求する」

言葉そのままですが、企業理念に現した通りの会社をつくりたいと思います。企業理念を定めることはすべてのスタートであり、
この理念をこれから一緒に働いてくださる従業員に深く共感してもらい、理念に沿った形で社会にどう貢献していけるかがこれからのテーマだと思います。
上手くやるとか、早くこなすとか表面的なことではなく、本質的にこの理念を達成できるよう全身全霊で事業に邁進する覚悟です。

基本方針

われわれの事業の本質は、問題を解決することである。

企業には様々な課題、問題が山積みです。(ネガティブな意味ではないです)
社会の進歩のために、経営者の右腕となり、関わった会社を通じて社会にどうインパクトを与えていけるか。
高い志を共有し、共に悩み、共に喜びを分かち合える存在でありたいと思います。

企業の成功のために全力を尽くすこと。

あたりまえのことですが、企業(お客様)の成功や成長のために全力を尽くします。
「言うは易く行うは難し」ではありますが、言うだけにならないように肝に銘じお客様に向き合っていきます。

利益は当社が企業に貢献した結果としてついてくるものである。

当社の利益は本来企業に貢献した結果、後でついてくるべきだという考え方です。
自己利益のための事業は成立しないと思います。世の中に役に立った結果、報酬をいただき、存続できるという順番を忘れないために基本方針に盛り込みました。

誠実で正直であること。

信頼関係を築く上で最も重要な要素です。
たとえ能力や経験が高くても、信頼関係がなければ何の役にも立ちません。
一見簡単そうですが、すべてのことに対し誠実、正直になることは中々できないものです。
立場に関わらず、体裁が悪かったとしても、自分の非をきちんと認めたり、素直に非を認められる組織でありたいです。

個人の主体性と成長を尊重する。

従業員個人に自分で考えてもらう機会を積極的に与え、主体性を持ち成長することで仕事にやりがい、誇りの持てる組織を目指します。

迷ったときは理念に立ち戻り、判断するための道しるべとして、ここに理念と基本方針を定めた想いを残します。

今後ともよろしくお願いいたします。

The following two tabs change content below.
平井 康之

平井 康之

エクネス株式会社 代表取締役。国立金沢大学 教育学部 数学科 卒業。金融機関入社、3年程個人、法人営業を経験。その後ソフト開発企業にて8年半WEBサイト制作及びWEBシステム開発部門のグループリーダーを経験。2018年3月 法人設立 現在に至る。登山を愛する元テニス部キャプテン。好きな山は、石川県の白山、富山県の立山、岐阜県の乗鞍岳など。