本日の福井新聞一面にスペースXが
9年ぶりにアメリカの宇宙船、民間初の有人飛行を成功させたと
記事が掲載されていました。

ちょうど先日2冊スペースXのCEOである
イーロン・マスクさんの本を読みました。

マスク氏は火星に人類が住める環境を
作る、という常人では考えられない目標を
持ちながら、

・100%電気自動車、自動運転車の開発(テスラ CEO)
・太陽エネルギーサービスを展開(ソーラーシティ 会長)

と人類の存続に関わる事業をとてつもない
スピードで展開しています。

創業してから2年で有名な経営者が書いた、または経営者について
書かれた本を100冊程度拝読しましたが、
ここまで本を読んでいても圧倒された経営者はありませんでした。

本の選び方としては、突出して成功している経営者の思想を
学ぼうと、勉強をしました。

〇一部抜粋
孫正義(ソフトバンクグループ株式会社代表取締役会長兼社長兼CEO)
ジャック・マー(アリババグループの創業者)
稲盛和夫(京セラ・第二電電創業者)
柳井正(「ユニクロ」を中心とした企業グループ持株会社であるファーストリテイリング代表取締役会長兼社長)
松下幸之助(パナソニック創業者)
ピーター・ティール、ジェフ・ベゾス
C・クリステンセン(ハーバード・ビジネス・スクール 教授)
マイケル・ポーター(ハーバード・ビジネス・スクール 教授)
鈴木敏文(株式会社セブン&アイ・ホールディングス代表取締役会長)
ビル・ゲイツ(マイクロソフトの共同創業者兼元会長兼顧問)
カルロス・ゴーン(元「ルノー・日産・三菱アライアンス」の社長兼最高経営責任者)
ビル・キャンベル(google,apple,amazonなどに大きく影響を与えたコーチ)
※敬称略

その他、特定の経営者ではありませんが、最も感銘を受けた本は
ビジョナリーカンパニーというベストセラーです。
ビジョナリーカンパニー1~4はぜひオススメしたいです。

弊社はまだコンサルティング事業、手紙代筆事業しか
業として行っていませんが、遠くない将来、世の中を変えるビジネスを
展開していきたいと思っています。

マスク氏は自動車、電力、ロケットと複数分野で
世界トップレベルの会社を率いており、
私はそんな大それたことはできませんが、
日本を、世界をより良い方向に変えるという志は同じだと考えています。

今日の福井新聞の記事で、スペースXは
改めて世の中を変える会社なんだと刺激になりました。

一日一日を大切に、努力を重ねていきたいと思います。

The following two tabs change content below.
平井 康之

平井 康之

エクネス株式会社 代表取締役。国立金沢大学 教育学部 数学科 卒業。金融機関入社、3年程個人、法人営業を経験。その後ソフト開発企業にて8年半WEBサイト制作及びWEBシステム開発部門のグループリーダーを経験。2018年3月 法人設立 現在に至る。登山を愛する元テニス部キャプテン。好きな山は、石川県の白山、富山県の立山、岐阜県の乗鞍岳など。