ゴールデンウィークに家族で宮城県石巻市、
東日本大震災で多くの住民が避難した丘に行ってきました。

写真は上が現在の石巻の海岸沿い、下が被災前です。

ボランティアで行こう行こうと思いながら、
何も行動を起こさなかった自分が情け無かったのですが、
ようやくお参りだけですが行くことができました。

娘にも、以前大きな地震があったことや、
困った人を助けられる人間を目指すように伝えました。
(少しは分かってくれたでしょうか・・・)

改めてお亡くなりになられた方々のご冥福をお祈りいたします。

私はまだまだ無力ですが、社会の役に立てるよう
一つ一つ努めていきます。

 

ここからはゴールデンウィーク後の話です。
最近、尊敬しているお客様の一人から、
名著「ビジョナリーカンパニー3」を
勧められ拝読したのですが、
(1と2も同じお客様から勧められ拝読し、大変感銘を受けました。
世界で600万部以上発行されているベストセラー、ビジネスマンには
超オススメです。)

ここ数か月の自分を振り返ると、
自分たちはもっとできるとか、急いで売上を伸ばさないと
いけないとか、本当に大切なことではないことに
重きをおいてしまい、

目の前のお客様がどう感じているかや
目の前の仕事の価値は何かがはっきり見えていなかった
自分を情けなく思いました。

もう少し広い視点で何が大切なのかをよく考えて
一つ一つの判断、行動を行っていこうと思います。

The following two tabs change content below.
平井 康之

平井 康之

エクネス株式会社 代表取締役。国立金沢大学 教育学部 数学科 卒業。金融機関入社、3年程個人、法人営業を経験。その後ソフト開発企業にて8年半WEBサイト制作及びWEBシステム開発部門のグループリーダーを経験。2018年3月 法人設立 現在に至る。登山を愛する元テニス部キャプテン。好きな山は、石川県の白山、富山県の立山、岐阜県の乗鞍岳など。