組織化する上で、どういった組織を目指したいか。

地球には2017年時点で75億人以上の人間が住んでいます。

暑さに強い人種もいれば、寒さに強い人種もいます。
暑さに強い人種は寒いときには力を発揮できなくても、
暑い時に力を発揮できます。

一人一人、得意なこともあれば、苦手なこともあります。
全員に同じものを求めても持って生まれた才能も
育った環境も異なります。

同質の人たちが集まって、
得意なことばかりできればいいですが、
苦手なケースに直面した際、
組織としては生き残っていけないでしょう。

重要なのは、色んな能力、経験、知識、価値観を
持つ人たちが集まり、同じゴールを目指しているかどうか、
つまり方向性がおおよそ同じ方向を向いているかどうか。

そこに向かう道は無限にあっていいと思います。

多様性の中から個性あるビジネスが生まれていくと
考えています。

意味合いは少し異なりますが、
「部分最適」は「全体不最適」などもよくある言葉です。
枝葉にとらわれず、俯瞰してものごとをみて経営していきたいです。

大切なのは全員が仕事を楽しくできる組織にすること。
簡単ではないと思いますが、そんな組織を目指したいと思います。

The following two tabs change content below.
平井 康之

平井 康之

エクネス株式会社 代表取締役。国立金沢大学 教育学部 数学科 卒業。金融機関入社、3年程個人、法人営業を経験。その後ソフト開発企業にて8年半WEBサイト制作及びWEBシステム開発部門のグループリーダーを経験。2018年3月 法人設立 現在に至る。登山を愛する元テニス部キャプテン。好きな山は、石川県の白山、富山県の立山、岐阜県の乗鞍岳など。
平井 康之

最新記事 by 平井 康之 (全て見る)